Connect with us

THE 名刺管理 ダウンロード App Store
THE 名刺管理 ダウンロード Google Play
THE 名刺管理 ダウンロード Windows アプリ
THE 名刺管理 ログイン

こんなことで
困ったことありませんか?

・電話をかけたいのに、連絡先が見つからない
・訪問先の受付で、部署名が思い出せない
・「名刺」は、持ち歩きたいけど、紛失が怖い
・新規顧客への提案に社内の人脈を活用できないか
・部署異動に伴い、顧客情報をスムーズに引き継ぎたい

 

THE 名刺管理 を使えば、
その悩みも解決します。


モバイルアプリ

営業機会を逃さない!
いつでもどこでもお客様とコンタクト。

名刺登録

名刺登録はがざすだけで自動撮影。名刺データが自動で登録されます。キーボード入力の必要なし。

電話発信・メール送信

ワンタッチで電話発信、メール送信が可能です。スピーディーにコンタクト。

地図検索

マップ(標準搭載)を起動して住所の所在地を地図表示が可能です。
 

履歴管理

名刺交換から始まる情報を効率良く管理・活用できる「履歴」機能を搭載しています。

THE 名刺管理 アプリ画面


お問い合せ

貴社のニーズに的確にお応えします。
お見積もり、無料体験のお申込みはこちら。

03-5541-9646

よくある質問

サービスは有償ですか?

基本利用料0円(無料)のサービスです。
名刺データの登録(閲覧)には、「THE 名刺管理 for Windows」、モバイル用閲覧アプリには、「THE 名刺管理 for Android」「THE 名刺管理 for iOS」が無償でご利用いただけます。基本サービスは、名刺100枚まで登録が可能です。

名刺100枚以上の登録は可能ですか?

有償のサービスとなります。
低価格で多様なメニューをご用意しております。お客様のご利用環境に合わせお選びください。例)名刺1,000枚迄管理できる【THE 名刺管理 Standard】は年間利用料 2,400円(税抜)となります。

名刺データの登録方法は?

高精度OCR機能搭載の専用ソフトウェア(システム)で簡単にデータ化できます。
「名刺をスキャンする」もしくは「名刺を撮影する」だけです。キーボードでの入力は不要です。また、名刺が無くてもデータ追加が可能です。

名刺の読込みを行う際、スキャナはどんなものが使えますか?

専用のスキャナは必要としません。
TWAIN対応のスキャナ(複合機含む)であれば、機種を問いません。会社の複合機やドキュメントスキャナ(PFU社 ScanSnap iX500など)のご利用が可能です。また、名刺画像のファイル読み取りも可能です。

OCRでの認識は正確ですか?

100%ではありません。
OCR専門メーカーだからこそできる強力な文字認識技術と各種辞書処理により実用的な精度は得られていると考えております。無償の名刺データ登録用ソフト「THE 名刺管理 for Windows」で、是非、認識精度をお試しください。

データ訂正は可能ですか?

ご登録後、直ぐにデータ化することができます。
OCR処理により、取込んだ名刺画像は数秒でデータ化されます。ご自身での訂正操作が可能なため、名刺データの活用までのタイムラグがありません。

データ訂正を依頼することは可能ですか?

オプションメニューに「訂正サービス」をご用意しております。
国内オペレーターによる高品位のデータ作成が、1枚あたり40円の低価格でご利用いただけます。THE 名刺管理に登録されたデータが最短で翌営業日には修正完了します。訂正サービスの仕様はこちらをご覧ください。

サービス利用を止めたらデータはどうなるの?

ご利用規定に沿って、データ削除させていただきます。
有償サービスをご利用のお客様は、ご利用停止前に、CSVファイルにて出力保存が可能です。(名刺画像は出力できません。)または、当社PCソフトウェア製品「やさしく名刺ファイリングPRO v.14.0」へデータ引継ぎが可能です。(名刺画像データも引継ぎ可能です。)当社オンラインショップでお求めいただけます。

登録した名刺データのセキュリティーは?

金融機関向けシステムと同等のセキュリティー基準を満たした安全なサーバーで管理しております。
名刺情報の取り扱いは、ご利用規定に沿って厳格に管理し、個人情報保護法等の関係法令等を遵守するとともに、正確性・機密性の保持と安全性の確保に努めます。

複数人でデータ共有は可能ですか?

可能です。
一つのデータベースを複数のユーザー(モバイル端末)で共有することが可能です。この場合、モバイルトークンの追加(有償)が必要です。ユーザーごとに名刺データベースを登録し、データベースを共有することが可能です。ランク設定により閲覧権限設定が可能です。この場合、グループアカウントの作成(有償)が必要です。

他のシステムと連携できる?

現状はできません。

クラウドじゃなくて自社管理したいのですが?

「名刺ファイリング・サーバー」をご検討ください。
個人情報を自社内で管理されたいお客様向けに、自社で名刺管理サーバーを運用できるオンプレミス型製品「名刺ファイリング・サーバー」があります。こちらの製品は10~3,000ユーザー迄の管理が可能です。